名入れタオルの選び方

おすすめな出産祝いは名入れタオル

親戚や職場関係の人々などに新しく赤ちゃんが生まれたときのお祝いにプレゼントを送ることを出産祝いといいます。このプレゼントには、さまざまなものが選ばれますが、出産祝いとして喜ばれるもののひとつに名入れタオルがあります。

出産祝いを選ぶポイント

出産祝いのプレゼントとしては、名入れタオルや赤ちゃん用の靴下などさまざまなものが選ばれますが、育児に関するものであればなんであっても良いというわけではありません。まず、プレゼントの金額から考える必要があり、親しい人や毎日会うような人ならばある程度奮発しても良いですが、遠い親戚や伴侶の職場関係の人などあまり面識のない人に向けてならば、相手にあまり負担のかからない金額がすすめられます。また、プレゼントするものも、ベビー食器や赤ちゃん用の衣服などとなると、お母さんの趣味や赤ちゃんの性別にも影響してくるものなので、あまり好まれません。子育てをする上で、多くの量が必要となる消耗品のひとつや育児用品を小分けして入れるためのポーチなどが好まれます。

誰でもおすすめのタオル

いろいろと選択に困る出産祝いですが、だれに向けてもオススメとされているプレゼントとしてタオルがあります。赤ちゃんを育てるにあたって何枚あっても困らないもので、万が一余っても日々の生活に使える、出産祝いの定番品でもあります。タオルといってもたくさんの種類があり、その中でどれを選べばよいか困ることもあります。ミニタオルやタオルケットなどがある中で出産祝いとして最適なのがバスタオルです。そのままタオルとしても使えるほか、ブランケットや敷物としても使うことができます。このほか、赤ちゃんが毎日使っても問題のない肌触りの優しいものを特に選ぶ必要があり、特別なものとして送りたい場合は、名入れタオルなどのサービスもあります。

特別なプレゼントにするために

出産祝いのタオルを選ぶのには、肌触りやタオルサイズなどを基本として選びますが、特別なものとして送る場合には、赤ちゃんの名前を刺繍で入れてくれるサービスを利用しての名入れタオルが喜ばれます。お店によってサービス内容は異なりますが、字体や文字色を選ぶこともでき、世界で一枚だけのタオルになります。タオルを送る際は、そのデザインとして相手の好みに合わないことがないように、強い主張のないような無難な色で、シンプルなものがおすすめですが、近しい人で相手の趣味を把握しているならば好みに合わせても良いです。名入れタオルよりもさらに特別なものにしたい場合は、名入れタオルでつくったオムツケーキなどもあります。見た目が華やかで、飾っておくだけでも明るくなります。